スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
問題発生!
2008 / 10 / 03 ( Fri )
今日、現場監督の松浦さんから電話がありました。

『Yoppyさん、電話で申し上げるのは非常に申し訳ないんですが、現場で問題が発生しました。』
『な、な、何ですか!?』
『現在、外壁に石が着いた状態なんですけど、その
 石を貼るための接着剤の強度が城南の基準を満たしていない
 ことが発覚しました。』

『でもこの前見に行ったら綺麗にくっついてましたよ?』
『ええ、もちろん今の状態でも石が剥がれ落ちるということは無いんですが...』

話によると、現在使用されている接着剤は一般的な建て売りの家などでは
普通に使われてる物だそうで、全く問題ないのですが、
城南ではそれより基準の高いもので施工することになっているらしく、
施工業者が誤って一般的なものでやってしまったとのこと。

『本当に申し訳ございません。これから一度剥がしてやり直しを行うんですが、
 それで予定していた今月21日のお引渡しが延びてしまうことになります。』


さすがに僕も、
 今月末での入居を楽しみにしていたこと、
 10月いっぱいでの賃貸契約解約を連絡してしまったこと、
 引越しの日取りも決めてたこと
などもあり、若干不機嫌になって、
『でもそれって施工前に気づかなかったんですか?監督さんなら確認できたと思いますが。』
『本当に申し訳ございません。施工後の確認の段階で発覚いたしまして・・・』

その後、色々お話をしましたが、
①城南さんのミスで工期が延びることによって賃貸マンション契約が延びてしまう
 分については、城南さんが家賃代を持っていただけること、

②松浦さんの対応がとても正直で良かったこと
等もあり、あまり腹はたたずに納得することが出来ました。

何よりも嬉しかったのは、接着剤のことなど話さなければ我々には分からないし、
まして強度不足のものではなく一般的に使われているものなのに、
城南さんの基準に満たないということでちゃんと強度の高いもので施工しなおす
というところに、城南建設に対する信用があがりました。

入居が若干遅れることは残念ですが、
より良いものを作ってくれるんだし、うちらが余計にお金がかかることも無いので
楽しみに待ちたいと思います。

一応、
 今回の問題が発生した原因と、今後の対策、この後の工程はどうするのか、
 剥がした後のモルタルは大丈夫なのかとか、剥がした石はそのまま使うのかなど、
 それから余分にかかってしまう家賃は城南さんで持っていただける旨
を書面で纏めていただき、
松浦さんの印と城南建設の社印を捺印した上で提出してもらうようお願いしました。

城南建設の誠意ある対応を信じ、

今後の対応にも期待したいと思います。

スポンサーサイト

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

22 : 39 : 16 | 家についていろいろ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<進捗報告_20081004 | ホーム | 進捗報告_20080928>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yoppylife.blog27.fc2.com/tb.php/152-197fb7ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。